国士舘 過去 問。 大学入試過去問を無料でダウンロードできるサイト一覧と比較

国士舘大学の会話問題の対策法 会話問題は1問1答型のシンプルな形式。

どの問題も基礎的なレベルで、基礎固めがきちんとできていれば合格点が取れるようになっています。

日ごろからなんとなく左から右へ、英文を目で追っていくような読み方をしてしまっていると、ほとんど得点できない可能性があるので、注意してください。

中学生レベルの基礎から固めるくらいの意識で、日ごろの勉強に取り組んでいってください。

演習に過去問を使うならもってこい。

>> 国士舘大学の英語の傾向と対策まとめ 国士舘大学の英語はここまでお伝えした通り、基礎的な問題ばかりです。

>> 国士舘大学の英語長文の対策法 国士舘大学の英語長文は読みやすいものが多く、英文がきちんと読めていれば、設問にも答えられるようになっています。

に ひび より• 直前こそ丁寧になることを忘れずに過ごしましょう。

精読力を鍛えるために、英語長文に取り組んだ後の復習を大切にして、勉強を進めていきましょう。

80
単語だけでなく 熟語も出題されることがあるので、最低限のカバーはしておいた方が良いでしょう。 に 鈴ペン より•。 下線部と同じ意味の選択肢を選ぶ問題の解き方 こちらも空所補充問題と同様、文脈をヒントに解いていきます。 少し難しい問題も出題されていますが、「合格点を取るためには何をすれば良いか」と考えて、勉強を進めていくようにしてください。 無料登録が必要。
86
無料登録が必要。 全問正解を目指してしまうと、マイナーな知識の勉強に意識が向いてしまって、良い結果につながらない可能性が高いです。 誰でも利用可能。 に いつき より• 最大2年分。 これ、 一番ダメなタイプです。 用語:中流意識,努力,甘え,再チャレンジ,高齢化,規制緩和,少子化,リストラ, 正社員,パート,フリーター,ニート,ネットカフェ難民,社会保障制度,所得税,相続税。 格納数が少ない。 解説があるし、英語は全訳つき。 過去問は、使い方ひとつでラスト1ヶ月、成績をグンと上げることができます。 無料登録が必要。