家族 ゲーム 最終 回。 櫻井翔主演「家族ゲーム」最終回大幅アップで16・7%― スポニチ Sponichi Annex 芸能

通称「カズ」。

また、吉本のことを「ネギ坊主」と呼んでいる。

茂之は遂にになり、困惑した父・ 一茂と母・ 佳代子は「東大合格率100%」が売りの家庭教師である 吉本荒野を見つけ出し家に招く。

その時は助けてやれたかもしれない。

あまりのバカバカしさに吉本と慎一は大笑い。

あらすじ [ ] 立派な一戸建てに住み、優秀な家族に恵まれ、周囲からは何の不自由も無い理想の一家に見える沼田家。

茂之は合格し、両親から感謝される形で吉本は沼田家を去ったが、その口調に以前ほどの迫力が無くなっているのを慎一は見逃さなかった。

65
吉本から「お前が家族を救え」と言われたことで、佳代子が離婚を決断した際には沼田家で唯一反対した。 その際、彼を「泥沼田課長」と侮辱した。 山尾同様、いじめを止めた後も茂之を仲間はずれにしていたが、後に三井と市原は山尾と関わることが面倒になり茂之と和解。 それなりに裕福な家庭の娘で、部屋にはぬいぐるみやかわいい小物で溢れている。 企画:多賀祥介、 作品解説 [ ] 冒頭は伊丹十三自身の『』所収のエッセイ「目玉焼きの正しい食べ方」のが描かれる。