ムゲン クライム デッキ レシピ。 【全文無料】ムゲンダイナVmaxデッキ考察【レシピあり】|舞|note

一度動き始めれば芋づる式にリソースを増やせるため、中盤以降の息切れはまずありません。 まずは記事全体の流れから説明します。 また仕留めそこなうとジャオウガとかの大型が出てくる可能性もあるのでカウンターも喰らってしまう点は気を付けましょう。 「ゲンムエンペラーデッキ」のブロッカー役で手札を入れ替える効果持ちのカードです。 ある意味ギガンディダノスよりもデカイ布陣です。 【ゲンムエンペラーデッキ】まとめ• クリーチャーをニマナ辺りで破壊するものとかを採用したりしてメタ封じをするなどでケアしたいところなんだけど、アーキタイプとか流行とかで見ると対策をそこまで詰め込まないというか。 大会デッキレシピや公式CS等のデッキに関してはizazin様より掲載許可を頂いています。 悪エネルギーは技を打つのに使うのは3枚なので、倍の6枚あれば十分回ります。
50
無料部分で提示したレシピでほぼ完成しておりますので、改良後のレシピはそう大幅に異なるものではありません。 08 公開からかなり経ったことや、もはやもっと良いデッキが出回ってることから、全文無料にします。 ネズはクロバットVとキャプチャーエネルギーを持ってくることで単純に2体ポケモンを場に増やしつつさらにドローすることができます。 クリーチャーが増えれば増えるほど『ミッツァイルでの出す数が増え頂天フィーバーが可能に。 一般的に、高コストカードや局所的な使い方しか出来ないカードを多く採用すると事故率は上がります。 「おおきなおまもり」を付ければ耐久を引き上げられますが、優先度は低いと考えられます。
35