パッヘルベル カノン 楽譜。 パッヘルベルのカノンをピアノで弾くコツ!楽譜選びが大事!

作曲:ヨハン・パッヘルベル(1653-1706) ネヴィル・マリナー指揮、アカデミー室内管弦楽団 ポップスのピアノ楽譜を無料で公開。 1673年(20歳):ウィーンへ 1673年にパッヘルベルはウィーンへ移り住みます。 そして1弦と2弦、4弦と5弦の3フレットは薬指で押さえます。 『パッヘルベルのカノン』の【ピアノソロ譜】を好きなキーに移調してpdfとmidiデータを無料でダウンロードできます。 理由は、もともとヴァイオリン3重奏のものをピアノにしていることから少し無理が出ていること。 弾きやすさとか、耳ざわりの良さとか、そういうことに重きを置いていません。 セクション3と同様に4弦を使ったメロディの変化が多数ありますが、ベース音を弾いている弦に触れてしまい音が途切れないように注意しましょう。
83