ハラ kara インスタ。 KARA出身ハラ、インスタライブで号泣…「オンニがソルリの分まで頑張って生きるから」

5
残念なことは、ここにク・ハラがいないことだ。 ・ハラちゃん日本のスケジュールキャンセルしてソルリに会いに行けないの? 会いに行ってきて欲しい、最期にバイバイしてきてほしい ・ハラちゃん大丈夫かな。 同投稿には25日12時台でも1分間に複数の投稿が付くなど、ファンの悲しみの大きさが分かる状況となっている。 いくらきれいに包装したところでゴミはゴミであるだけで、どんなに良い言葉を言ったところで言い訳は言い訳であるだけです』 という投稿といい今回の投稿も何かを示唆している可能性があると思えます。 ご本人としてもなにか思うところがあったのかもしれませんね。 当時のメンバーの中で一番事務所との確執が強かったのはニコルさんだったようで、2013年秋ごろには脱退を決めていたようです。 自殺や事故では無く事件だった。 警察当局が自殺の可能性も含めて詳しい状況を調べている。 生年月日:1991年1月13日(28歳)• ク・ハラさんはこの脱退騒動では名前が挙がっていなかったのですが、最終的にニコルさんと同じタイミングで脱退しています。
95

そんな前向きな気持ちを込めた言葉を残していたのにもかかわらず、23日の午後に帰国したとその日の夜にに最後の投稿をし亡くなっているのです。

かなり揉めているかんじだったの覚えていらっしゃる方も多いかもしれませんね。

本人のインスタグラムはきのう更新されていて、ベッドに笑顔で寝転がった本人の写真とともに「おやすみ」と書かれています。

もう、亡くなられているので最後の投稿『おやすみ』の真相はクハラさん自身しかわかりませんが、おそらく韓国の自宅に戻り、色々考えてしまった可能性があるのではないかと思われます。

ク・ハラさんは眼瞼下垂(がんけんかすい)という上瞼が垂れ下がってしまう症状の改善のために手術をしたことを告白し、「眼瞼下垂手術をしたのは罪なのか」と反論。

韓国のアイドルはスタイルがいい人が多いですが、その中でもク・ハラさんのウエストは驚異的に細く、なんと48センチしかないのだとか!生まれ持ったものもあるのでしょうが、ご本人も努力されているのでしょうね~。

この画像に対して、テキストは以下の内容でした。

ク・ハラさんは 「悪質なコメントに対して対処しなければと思ったことは一度もない。

コメントした本人は軽い気持ちかもしれませんが、それを受ける人がどれほど傷ついてしまうのか、考えるべきですね。

52