バジリスク 絆 2 何 か が 起こる 予感 が し ます。 絆2 何かが起こる予感 期待値

基本キャラ以外が出現した場合、絆レベルの示唆などを行っている。
」と結論が変わりました 偶数かつ高設定ほど高確以上に移行しやすい
レベル3以上までいけば絆玉1個持った状態でスタート セリフなど 示唆 朧「何かが起こる予感がします」 テーブル8 or 9 or 11 or 12 or 13 or 14 or 15 or 16 弦之介「怪しき気配じゃ」 テーブル8 or 9 or 13 or 14 or 15 or 16 絆ランプ点灯 テーブル15 or 16 次回予告の法則 「追想の刻」中に発生する次回予告は「BT中のシナリオ」を示唆している
流れ星複数で次回モードB以上、月で次回モードC以上、赤満月で次回モードD濃厚となります 設定によって振り分けが異なる
通常時のBC当選時の前兆ゲーム数振り分け ゲーム数 BT非当選 BT当選 or月下閃滅 エピボ 1G — 0. バジリスク絆2推定設定2の台でBT終了最終ゲームでの巻物から通常に落ちて即前兆駿府城を確認 キャラによってセリフ内容が異なる
私は上記の数値が正しいものとして、判別に使っていますので、もしよければ使ってみてください モードDはAT確定 裏ストック保持状態でのゲーム数天井 通常時のチャンス目成立時はATの裏ストック抽選を行っている
有利区間移行時にレア役を引いた場合は、 エピソードBC当選の可能性があるので 前兆を確認してからやめるようにしましょう 朧BC終了画面 パターン 示唆 星空 示唆なし 流れ星1つ 星空よりは期待 流れ星複数 流星群 次回 モードB以上濃厚 月 月食 次回 モードC以上濃厚 赤満月 次回 モードD濃厚 振り分けはこちら
「何かが起こる予感がします」発生時の期待値 これは期待値が高いテーブル15or16の選択率が低く、期待値が低いテーブル11or12の選択率が高いです 突入時にモード・内部状態に応じてBT抽選
全部で4種類 オンラインカジノの中でも、特に、「ベラジョンカジノ」で勝ちやすいのには、 3つの理由があります
判明中のボイス 示唆テーブル 弦之介「出立の準備じゃ」 基本 弦之介「怪しき気配じゃ」 テーブル8,9,13,14,15,16 朧「では参りましょう」 基本 朧「旅の支度は整っております」? 前作と同じく、チャンス目時は通常モードの格上げを抽選 スルー回数天井 項目 内容 天井条件 通常時800Gの有利区間内で BC最大7回スルー 天井恩恵 次回 8回目)BCでBT確定 バジリスク絆はモードを決める 『テーブル』というものが存在
6号機の中で気に入っている台は 今のところ『チェインクロニクル』のみ 怪しき気配じゃで打つかどうか迷うラインなので、 これは計算するまでもなく打てないと思って良いと思います
つまり「旅の支度~」が存在するせいで、15,16選択時に「怪しき気配じゃ」が振り分けられる確率が下がっている。 上位であればあるほどBCからBT当選に期待できる。 現時点で解析は出てませんがおそらく次回モードの示唆関係だと思うので集計) 19G赤同色 巻物当選 107青同色 巻物当選 27赤頭同色 超高確当選 57赤同色 巻物当選 205赤同色 超高確当選 BT ここで朧スタート 朧スタートはシナリオ4,7,9,10確定 が、伸びず。 2020年12月21日• 最後まで読んでいただきありがとうございました。 超高確は15~35Gを振分けで抽選するタイプ又は5G固定• 前述しましたが、絆2のモードCは弱いわけです。 お店によっては力を入れており、 そういう店は 明らかに稼働がいい。 2400枚到達前に1500Gの有利区間リセットに到達してしまうのでハイエナだと完走でも2000枚前後の獲得になってしまいます。 結局ハイエナで勝ててもそこまで回す人がいなくなったら拾えなくなるわけで。
5

「怪しき気配じゃ」発生時の期待値 少し脱線しましたが、それぞれのセリフを評価していきます。

bc比率だけでやっていけるワケない 今ならエナかなり強いと思う — タイゾウ 激安note GG56513 高確確認でプラマイゼロ~微プラス。

流星群もモードB以上確定と一見強そうに見えますし、打てそうに思えるのですが… 絆2においてモードBを打たされるのは結構なマイナスポイントです。

残り14G目に告知が入ると夢幻シナリオ濃厚! シナリオ別告知ゲーム数振り分け BC当選時の抽選 シナリオ 残り3G 残り6G 残り9G 残り12G 残り14G 残り0G 左記以外 下記以外 — — — — — 39. この恩恵が非常に強力で、逆を言うと0スルーで天井を迎えた場合は必ずBTへ突入し、更に絆高確まで補償されます。

・1回目がモードAならテーブル5or14or15。

獲得時は以下の振り分けでループ率を決定。

6回目はテーブル5以外はモードDが選択され、 唯一6スルーする可能性のあるテーブル5で、 7回目までいくとBT複数ストックに期待できる恩恵あり。

61