脂肪 溶解 注射。 脂肪溶解注射ブログ!太ももとおしりに打って3年たった経過報告

ダウンタイムが短い 個人差はありますが、 ダウンタイム(施術後の回復するまでの期間)が短いので、日常生活に支障が少ない治療法です。

内出血やむくみなどの派手なダウンタイム症状をどうしても避けたい方• 意外に思われるかもしれませんが、 施術回数が少なくすむ分、ダウンタイムを考慮しても、完成までの期間は脂肪吸引の方が短くなるのです。

広範囲の脂肪を除去したい• そのため、信頼出来る、ちゃんとした原液のBNLS注射をしてくれる病院を探す必要があります。

BNLS neo 従来のBNLSは身体に優しい反面、脂肪溶解効果もあまり強くない点がデメリットでした。

マッサージをすることで、薬剤が脂肪を落としたい部分にしっかりとなじみます。

不安な方は「 (脂肪細胞の自然死滅)しますか?」と聞いてみて下さい。

68