鬼 滅 の 刃 伊之助。 鬼滅の刃の最終回考察①伊之助の子孫やアオイと結婚した経緯について

まともに名前を呼ばれているのは蟲柱である胡蝶しのぶくらいである(炭治郎は一度だけ間違う事なく名前を呼んだが、その後また間違えている)。
何度も何度も伊之助を追っ払うたかはるであるがそれでも祖父は伊之助を受け入れる。 鼓屋敷で伊之助が初めて登場した時も、敵味方かまわず刃を向けるほど好戦的で、女の子を踏みつけていても平気、人の話はスルーしても、自分の言うことには強引に従わせようとするなど自分勝手そのもの。 ちなみに 伊之助の母親の名前は琴葉。 上弦の鬼堕姫との戦いで使ったな。 『猪突猛進』が口癖。 同時に、柱たちの戦いぶりや信念、厳しさ、優しさに触れるうちに彼らへの尊敬の念も抱くようになり、伊之助の心の成長に大きく影響したといえるでしょう。 その後、体制を立て直した宇髄と炭治郎は妓夫太郎の首を、それと同時に伊之助と善逸は堕姫の首を斬り落とします。 そして、童磨からは本当の母親のことを聞かされたんだ。
68 89