チャーター 機 検査 拒否。 武漢からチャーター機で帰国者。12人が入院で2人が検査拒否!他191人は症状なし。

もしもこの2人の名前や勤め先が特定されてしまったら、それこそウイルス以上の生き地獄を味わう事になるでしょう。

中国国内の企業や学校ではウイルス蔓延を理由に旧正月休暇を2月9日まで延期とする対策が取られており、相当数の中国人観光客が日本へ留まる可能性大。

このように一定期間隔離することは、感染拡大を防ぐうえである程度有効なのだろうが、それが自由な民主主義国家でどの程度まで許されるのか? そもそも、隔離は、一般市民の安全と本人の人権を秤にかけて、法律の範囲内で行われるべきだ。

ってなったらどうしてくれるのでしょう! 拒否するなら武漢にとどまってほしかったなぁ。

すでに日本国内で症状のない感染疑い事例が出ているが、日本政府は帰国者らの人権を考慮し、症状がない場合には自宅に戻り外出を控える水準で管理すると明らかにしたのが発端になった。

電車であなたの隣に座っている人、武漢帰国者かもしれません。

自宅や施設への移動手段は政府や企業などが手配。

そのうち12人が体調不良を訴えて東京都内の病院に入院。

検査拒否の理由は ・事態の深刻さを理解していない ・他人にどれだけ迷惑をかけようが自分が快適に生活するほうが大事 ・チャーター機代金の8万円にご立腹 ・差別されている気がしてご立腹 ・強制ではなかったので好きな方を選んだまで。

第1便のチャーター機は武漢で206人を乗せ、29日午前8時40分過ぎに羽田に着いた。

62
上級国民:「一般の国民」に対する対置語の連想として生まれた言葉 また、残りの201人のうち同意が得られた199人が東京 新宿区の国立国際医療センターで改めて医師の診察や検査を受け、8人に発熱やせき、それに頭痛などの症状が認められ、このうち7人が入院する予定だということです
— 2020年 1月月30日午前10時40分PST 「自分達には症状がないから」と検査を拒否して自宅に帰ったチャーター便で帰国の2人ですが、その後第二便チャーター機で帰国した人210人のうち26人が入院 そのうち第一便で帰国した症状がない人からも検査でコロナウイルス陽性が検出されました 新型コロナウイルスによる肺炎の震源地である中国湖北省武漢から29日にチャーター機で帰国した自国民の隔離問題をめぐり日本政府内で議論が起きている
さいごに 症状が全くない人からも感染者が確認されているということは、現在訪日中の中国人観光客の中にも感染者がいる可能性が充分にあります 発熱などの疑われる症状があり入院が決まった12人を除く残りの症状のない帰国者192人は日本政府が手配した宿泊施設に滞在しながら検査結果を待つことを自ら選んだ
もちろん、新型コロナウイルスへの不安が強いのは、よくわかる 検査拒否した2人は検疫官が自宅まで送り、今後、健康状態を確認していく予定だということです
コロナウイルスは人獣共通ウイルス コロナウイルスは人にも動物にも感染します そして、199人が国立国際医療センターで改めて医師の診察や検査を受け、 8人に発熱やせき、頭痛などの症状が認められ、7人が入院する予定ということです
入院した12人は体調不良を訴えたので、そのまま政府が用意したバスで 国立国際医療研究センター(東京都新宿区)に入院し詳細な検査を行ないましたが、残念ながら 現在1名の方がウイルスに感染している事がわかっています 帰国者本人も周辺の差別や偏見、症状発現などを心配しているため隔離収容するのが良いのではないかという論理だった
— ちばかいじ 06V2vTYlLVfSZEj 武漢からの邦人脱出用政府チャーター機第2便、いま南京上空を通過中 羽田到着は8時半頃と、朝の報道番組が賑わいそう…… — ちゃつポ🥶 tyatupo チャーター機第2便の口コミ. せめて政府は防衛ができるだけの最低限の情報は出してもらいたいものです 本来は野生生物から人に感染することは稀ですが、そこは「テーブル以外の4つ足はなんでも食べる」といわれている中国です
2人の離脱者が発生したことをめぐり自民党内でも懸念が出てきた 【新型コロナウイルス】チャーター便帰国者のうち2名が検査拒否! 新型コロナウイルスによる肺炎が発生した中国・武漢市(湖北省)にいる日本人を帰国させる目的で、日本政府が派遣した民間チャーター機の第1便が29日、羽田空港に到着し、206人が帰国した
政府の救いの手を振り払ったような検査拒否をした2人の行動に国民は怒りを隠せないでしょう 次から次へと国内感染の事実が明らかになっている中当然ですよね
フランスとオーストラリア、韓国などが帰国者全員を最長で2週間隔離措置するという方針を立てたことを意識した発言とみられる チャーター機第1便で206名中3名が新型コロナウイルスに感染していた事実を踏まえても、帰国後のウイルス検査は絶対不可欠
8
ちなみにアメリカ、フランス、オーストラリア、韓国などでは帰国者を強制的に隔離して検査しているようです さらに、このウイルスは「目」からもヒトヒト感染します
帰国後、長時間の説得にも関わらず検査拒否した経緯. — 2020年 1月月30日午前10時40分PST 「自分達には症状がないから」と検査を拒否して自宅に帰ったチャーター便で帰国の2人ですが、その後第二便チャーター機で帰国した人210人のうち26人が入院 そのうち第一便で帰国した症状がない人からも検査でコロナウイルス陽性が検出されました 厚労省によると、ホテルには191人が泊まった
人権問題が発生する」と主張したという けれど 心理カウンセラーの方の見方では武漢に滞在していて日本より劣悪な環境、膨大な感染者の中で感染の恐怖や不自由な生活などで多大なストレスがかかっていた
考えられている拒否理由 薬物使用歴を隠したかった(時間が必要だった) 左翼 警察関係で逃亡や隠蔽などの心理から考える方は「 何か隠したいことがあったのでは」と見ているようです 2人の検査拒否について、厚労省は「検査は協力をお願いしているもので強制はできない」との立場でしたが、安倍総理大臣は30日の参院予算委員会で「相当、長時間説得したが、法的拘束力がなく、残念ながらこういう結果になった」と述べていました
フィリピンは中国からの飛行機を送り返してまだ感染者出てないはず 自宅に帰ったのが検査を拒否した2人を含む3人 という事がわかりました
この「緩慢な統合失調症」は便利な病名だった つまり1月29日以降に出歩き、人から人への感染をした可能性も否定できないことになります
社会的影響が小さければ報道されない• ネットの反応まとめ 盛大に叩かれていました
18