プルーム テック プラス 使い方。 ニオイで周りに迷惑をかけたくない人におすすめの加熱式たばこ「プルーム・テック・プラス」の使い方と一覧カプセル|@DIME アットダイム

初めてプルームテックプラスを使った時の感想 プルームテックプラスを購入して間もなく、過去にで詳しい感想を記事にしていますが、プラスを初めて試した時の評価は低いものでした。

周囲の人の為に生きている訳ではありませんが、これも時代の流れで周囲の人に嫌な顔をされない為には「無臭」が一番なのです。

部屋でずっとぷかぷかと吸ってしまうと、ヤニクラ、ニコクラの症状が出る場合もあります。

プルームテックプラスでは、3つの部品に分かれています。

フレーバーの香りでバレる たばこ臭がほぼカットされている「プルームテックプラス」だが、フレーバーの香りでバレる可能性がある。

カートリッジ1本に対してたばこカプセル5本となっているので、たばこカプセルがなくなったら カートリッジも交換するという事になりますが、大体たばこカプセル1本で約50回吸引する事ができます。

95
カートリッジの内容 全てが最適に調整されることで、この強い吸いごたえを実現しているということがわかりました。 筆者がいつも使っている、 glo hyperは吸い終わるまで4分の拘束時間があります。 そのため、全然煙が出ないって状況なら、充電がないか、故障の可能性が高いですね。 口吸いでも吸いごたえをアップさせるならマウスピースがおすすめです。 基本的な使い方はプルームテックプラスと同じなのでとても使いやすいですよ。