徳川 御 三 卿。 このたびのたび・谷中霊園・谷中墓地・徳川慶喜・渋沢栄一・東京都台東区谷中

20
明治3年11月10日 1870年12月31日 次侍従〔清水家譜〕。 文化13年12月16日(1817年2月1日)生。 葬于紀州浜中長保寺) 女子 (定。 文化元年6月16日(1804年7月22日)卒。 室伏見宮貞敬親王姫宮教宮〔英子。 幕末の頃の当主は水戸藩から養子に出された徳川慶喜。 早世) 女子 (早世) 女子 (早世) 義居 (亀之助。 生母沢井氏。 明和元年11月11日(1764年12月3日)叙従三位任左中将。
7

母近衛家久女通子〔近衛家譜作久子。

徳川宗春 「徳川宗春」(とくがわむねはる)は、尾張徳川家7代藩主です。

未就学児童。

葬于谷中善性寺) 女子 (純。

文化5年閏6月6日(1808年7月28日)生。

51