サン テレビ 韓国 ドラマ。 イ・サン

宿衛所によって会場が封鎖されたため逃げ場がないことを悟り、暗殺に使う予定だった毒をあおって自殺した 月曜~金曜 27:10から
7 ]• サンの失望 を買って拷問の末に死刑となるところを、暗殺を思いとどまったことをサンに考慮されて死一等を減じられの流刑地へ配流となり、文字通り全てを失った 月曜~金曜 09:30から
月曜~金曜 24:00から スビン(綏嬪)・藩南朴氏: 正祖の側室
:-() ホン・グギョンが朝廷から去った後、彼と入れ替わる形でサンの右腕となる人物 金曜 14:00から
土曜 08:00から もっとも無階の茶母から正五品の尚宮は大出世であり、孝懿王妃が後宮に入ったソンヨンが寂しくないようにと配慮して図画署から女官になる者を探しているということを聞きつけ、キム尚宮の目にとまるようにわざと女官専用門のそばでソンヨンを心配して泣くふりをしていたのはチョビ自身であった
日曜 12:00から ソ・インス:パク・テホ-() かつて思悼世子の護衛官を務めた武官で、サンにとっては幼い頃に王宮の庭で肩車をして遊んでもらった思い出がある人物である
58 71 36